まるゆうグループのHPへようこそ!!|青森県|弘前市|エイトウイング|弘商|運送|物流コスト削減|贈答品|作業着|共配|格安

 

ブログ

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
自粛
2020-04-09
HP管理人の田澤です。
 
今月に入って、弘前市でも感染者が公表されました。
先月末に海外旅行をしてきたい大学研修医だそうです。
ちょっと呆れてしまいました。
人の命を守ろうとするものが、こんなんでどうするんだ?
引っ越ししてしまって、感染者を増やさないことを祈るばかりです。
都心ではどんどん感染者が増えていって、2日前に緊急事態宣言が発令されました。
すべては全国民の自覚することにゆだねられているような気がします。
GW目前、今年のGWはそれぞれがどう自粛するかにかかっています。
私も守るために外出自粛につとめます
 
1日でも早い収束を願います
 
 
 
危険予測
2020-03-23
HP管理人の田澤です。
 
先日、とんでもない赤っ恥をかくことになりました。
仕方のないことだよーと言ってしまえば、そうなのですが
対策できなかったの?と言われれば、できたと思います。
結果で言えば、私の準備不足と過信で起こったのだと自覚しております。
いつだって、なんとかなるでしょーとか
まだ、大丈夫!
そういう能天気なところ変えないと!と、感じていたのに。
事前準備、確認がしっかりできるようになりたい!
40手前にして、そう思う。
 
遅いのだろうか。
 
 
巣ごもり消費
2020-03-17
HP管理人の田澤です。
 
コロナウイルスの影響がどんどん広がり、経済も低迷していくなか
『巣ごもり消費』のための商品が売り上げを伸ばしているとのことです。
巣ごもり消費とは家から出なくても快適に過ごせるようにする商品などをいうらしいです。
例えば、冷凍食品、乾麺、本、おもちゃなどです。
学校も休校になり、外出する機会がない子供達には
歴史の本が通常の4~6倍の売り上げになっているそうです。
 
それぞれに工夫して困難を乗り越える努力がみえますよね。
我が家でも、歴史の本ではないですがマンガ本を買って帰るようになりました。
この巣ごもりはいつまで続くのでしょうか。
 
 
 
あれから9年
2020-03-11
HP管理人の田澤です。
 
9年前、東日本大震災が起こりました。
あの時わたしは、生まれたばかりの子供と2人で家にいました。
地震が来たとき、とっさにベビーベットに覆いかぶさり、揺れが収まるのを
ひたすら待っていたのを覚えています!
偶然にもその日は私の誕生日。
スーパーに行っても食材がなく、その夜は停電だったので真っ暗な中、何が入っているかわからない鍋でした。
当然ケーキもなし。
ストーブもつかず、炭をおこして暖をとっていました。
外はか寒いので換気もせず。翌朝ひどい頭痛が起こっていました。
今考えると危なかったです。
娘も9歳。
しかし、あの時のことは一生忘れることはないでしょう。
いまだに家に戻れない地域の方もおられます。
福島原発は今も戦っています。
時の流れは早い。
しかし、忘れてはいけない、あの日のこと。戦ってる人がいるということ。
 
有難さを知る!
2020-03-10
HP管理人の田澤です。
 
休校が始まってから、1週間。
毎日の子供のお昼御飯が大変です。
朝、昼、夜とメニューを考える。
そして、食費がドーンと増えました。
ほぼ毎日買い足しにスーパーへ行く。
子供のストレスが少しでも解消されればと、本を買って帰る!
いままでどれだけ学校に頼っていたのか、給食が有難かったのかを知る!
来週からは学校に行ける予定ではありますが、コロナウイルスが収束に向かっている気配はありません。
休校が伸びそうな予感です。
 
がんばれ!お母さん!

 

 まるゆうグループ 
 《グループ会社一覧》
■株式会社丸祐運送
〒036-8084
青森県弘前市高田3-6-11
TEL.0172-27-2697
FAX.0172-27-4762
■エイトウイング株式会社
〒036-8086
青森県弘前市田園4-1-1

TEL.0172-29-4880
FAX.0172-29-4884
■株式会社弘商
〒036-8086
青森県弘前市田園4-1-1

TEL.0172-26-3332
FAX.0172-26-3334
■株式会社まるゆう保険事務所
〒036-8084
青森県弘前市高田3-6-11
TEL.0172-29-5351
FAX.0172-29-5352
 


<<エイトウイング株式会社>> 〒036-8086 青森県弘前市田園4-1-1 TEL:0172-29-4880 FAX:0172-29-4884